柳原可奈子、「自分はつまらない」と悩んでいた......鶴瓶の言葉に号泣
柳原可奈子、「自分はつまらない」と悩んでいた......鶴瓶の言葉に号泣  トレンドニュース (プレスリリース) (ブログ)
(出典:トレンドニュース (プレスリリース) (ブログ))


柳原 可奈子(やなぎはら かなこ、1986年2月3日 - )は、日本のお笑いタレントである。 太田プロダクション所属。血液型はB型。みずがめ座。 東京都中野区出身。一人っ子である。幼児期に赤ちゃんモデルとして雑誌デビュー。 東京都立小平高等学校普通科外国語コース卒業。この頃からアマチュアのライブなどに出演していた。
25キロバイト (2,940 語) - 2018年9月25日 (火) 03:34



(出典 xn--o9jl2cn5979auzan44djfan39ceq6eh8d.com)


なんか辛いことがあったのでしょう

1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/26(水) 21:39:05.15

【柳原可奈子/モデルプレス=9月26日】お笑いタレントの柳原可奈子が25日深夜放送の笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ番組『チマタの噺』
(テレビ東京系/毎週火曜深夜0時12分~)にゲスト出演。鶴瓶のアドバイスに涙した。

柳原可奈子に「痩せて美人になった」の声殺到 中居正広も驚き

◆柳原可奈子、鶴瓶のアドバイスに感動

柳原は番組後半、「キャリアを重ねていって舞台にでるのが恥ずかしいとか飽きたりとか、そういう時期ってなかったですか?」と鶴瓶に質問。
鶴瓶は「ない。落語を始めたんが50歳の時やから、毎日稽古してて飽きることなんてできない」と話し、
さらに「飽きるぐらいのがいい。客も飽きてるように見えて飽きてないのよ。
それがずーっと続いたその次からすごい山来るよ」と続けると、その言葉に柳原は「いい話…」と涙した。

柳原は涙を流しながら「本当に(自分が)つまんなくって。つまんなくって。
それが自分の中でショックだった時期があって」と苦悩を語り、準備をして臨んだ舞台もあまり良い空気にならず、悩んでいたことを吐露。
鶴瓶は何度も「つまんないことないねんな。まだやってないねん」と励まし、
柳原も最後には涙を拭いたティッシュを顔から離し「(顔に)ティッシュついてないですか?」といつも通り笑いを誘っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15361559/
2018年9月26日 20時58分 モデルプレス


【どうした!?柳原可奈子、番組で号泣】の続きを読む