ザ・芸能ニュース

ザ・芸能ニュースは、芸能人・アスリートの気になる話題をまとめたブログです。

    カテゴリ:テレビ > バラエティ


    岡村隆史『イッテQ』やらせ疑惑報道に悲しみ「ビッグバラエティの宿命」
    岡村隆史『イッテQ』やらせ疑惑報道に悲しみ「ビッグバラエティの宿命」  マイナビニュース
    (出典:マイナビニュース)


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優であり、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 大阪府大阪市東淀川区出身。吉本興業(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生。
    39キロバイト (5,198 語) - 2018年10月8日 (月) 22:43



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    確かに。
    人気番組が消えるのは痛い。

    1 ばーど ★ :2018/11/09(金) 10:42:00.77

    ナインティナインの岡村隆史(48)が、日本テレビの人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」のヤラセ疑惑について、「ほじくらん方が夢あってええんちゃうかな」と週刊誌報道に疑問を呈した。

    岡村は8日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、「週刊文春」が報じた同番組の人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」のヤラセ疑惑に言及。

    文春側は5月20日放送分の「橋祭りinラオス」で紹介された現地で人気だという祭りは番組側が企画したものだと報じた。

    日テレ側はヤラセについては完全否定したが、「この会場で初めての開催であった橋祭りを、放送では毎年行われているというかのような誤解を招く表現となり、この点については、真摯(しんし)に反省すべき点があった」と謝罪した。

    岡村はこの騒動に「(番組)制作の人がどうやったらこれ笑ってくれるのかなぁ思って一生懸命考えて、こんなんした方がええ、あんなんした方がええ言うて考えて考えて。これやったら喜んでくれるんちゃうか思ってやったら、『ヤラセや』言われて。なんか悲しいっちゃ悲しいですよ」と番組側を擁護。「『ヤラセや』『いや、演出や』って、この演出とヤラセの間でガーッ言われてね。もしこんなんで打ち切りみたいになったら、楽しみにしてる子どもはかわいそうじゃないですか」と私見を述べ、「あんまりこういうの、ほじくらん方が夢あってええんちゃうかなぁと思うけどなぁ」と週刊誌報道に物申した。

    2018年11月9日9時33分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201811090000213.html

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【ヤラセ疑惑】岡村隆史、イッテQヤラセ疑惑「ほじくらん方が夢あってええんちゃうかな」週刊誌報道に疑問…】の続きを読む


    【ヤラセ疑惑】イッテQ、番組終了の危機!?人気企画「お祭り男」が文春砲食らうwwww


    クイズ発見バラエティー イッテQ! - 2005年10月13日~2006年3月27日に放送されていた番組。 世界の果てまでイッテQ! - 2007年2月4日から放送されている番組。
    283バイト (43 語) - 2014年1月10日 (金) 02:58

    no title


    やらせが嘘だとしても番組には大きなダメージが残るなwww

    【【ヤラセ疑惑】イッテQ、番組終了の危機!?人気企画「お祭り男」が文春砲食らうwwww】の続きを読む


    【池の水を全部抜く】長崎でボラ3000匹が大量死www

    no title


    この企画面白いけどな
    こんなことになったらコンプライアンス違反とかいうやつが出てくるんだろうな

    【【池の水ぜんぶ抜く】長崎でボラ3000匹が大量死www】の続きを読む


    『ヒルナンデス』マギーの卒業に「不信感しか…」 オリラジとの温度差が残酷
    『ヒルナンデス』マギーの卒業に「不信感しか…」 オリラジとの温度差が残酷  しらべぇ
    (出典:しらべぇ)


    ヒルナンデス!』(英称:Hirunandesu! )は、2011年(平成23年)3月28日から日本テレビ系列で、月曜日から金曜日の11:55 - 13:55(JST)に生放送されている情報・バラエティ番組である。ハイビジョン制作。 2011年3月25日を以て終了した『DON
    77キロバイト (9,202 語) - 2018年9月26日 (水) 10:19



    (出典 thetv.jp)


    そろそろ終わるのか、それとも世代交代かwww

    1 shake it off ★ :2018/09/26(水) 22:33:16.33

    26日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の中で、水曜メンバーのミッツ・マングローブが今月限りで卒業することが発表された。番組開始当初から7年半、レギュラーを務め上げた。ミッツは卒業に際し、「(ヒルナンデスへのレギュラー出演で)ようやく昼の女になれたと思ったんですけど、また夜に帰ります」とあいさつしていた。

     「24日月曜日にはモデルでタレントのマギーが卒業。彼女はInstagramで月曜メンバーとの思い出のロケを振り返り『スタッフのみなさんもありがとうございました。またどこかで』と感謝していました」(芸能ライター)

     また25日火曜日には、オリエンタルラジオの2人が6年半務めたレギュラーを卒業すると発表している。改編期とはいえ、こうした相次ぐ降板劇について何か考えられることはあるのだろうか。

     「ミッツに関していえば、出てきた当時は『マツコ・デラックス』の再来と言われ、業界内の期待も大きかった。『サンデー・ジャポン』(TBS系)にも頻繁に登場していましたが、今や呼ばれることはほぼありません。その後、マツコの人気上昇と同時に、ミッツがそこまでの器でないことが露呈してしまった感がある」(業界関係者)

     オリエンタルラジオに関して言えば、中田敦彦の“失態”を挙げる者もいる。

     「去年3月、脳科学者の茂木健一郎氏が、自身のTwitterで日本のお笑い芸人を揶揄。さらに『地上波テレビはオワコン』と批判しました。この『舌禍』によって『ワイドナショー』(フジテレビ系)に呼び出され、松本の攻撃を受けていました。それに対し、茂木氏を擁護する意見をブログで展開したのが中田だったのです。この“アンチ松本”の姿勢が吉本興業の社内で大問題になつたそうです」(前出の芸能ライター)

     中田は今年4月、『ビビット』(TBS系)のコメンテーターも降板している。
    今回の『ヒルナンデス!』卒業も、松本との因縁が尾を引いているのだろうか。

     最後はマギーだ。SNS上では、「去年報じられたHi-STANDARDのギターボーカル・横山健との不倫したせい」「降板は遅すぎる」など再びバッシングされている。ミッツはともかく、オリラジ中田にしてもマギーにしても身から出たサビと言えるだろう。

    https://npn.co.jp/sp/article/detail/88980165/


    【【悲報】オリラジ、マギー、ミッツ……『ヒルナンデス!』レギュラーが次々と降板する理由とは…】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    切れて当然の気もするが…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/16(日) 22:59:51.25

    芸能人などを引っ掛けて笑いを誘う“ドッキリ企画”。ハメられた方は恐怖に怯えることが定番だが、時折頭に血が上り、カメラが回っている前で激高することがある。

    2017年7月放送の『人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング77連発』(フジテレビ系)では、的場浩司が激怒。
    無実の罪で万引犯に間違えられてしまうドッキリを仕掛けられたのだが、的場は動じることなく「やっていない!」と万引Gメンに主張。
    店のバックヤードに連れていかれる際も、的場は「中に行きますけど、言葉の使い方、間違えてはいけませんよ」と威嚇する。

    Gメンが的場の万引きする瞬間を「見た」と訴えると、的場は「これだけは言っときます。見たっていう言葉は覆さんでくださいよ」と切り返した。
    その後、ニセの警察官が登場して的場を責め立てると、的場はついに「やってないものはやってないんですよ」とブチ切れ。
    ドッキリだと明かされた際はスタッフをにらみ付けながらも「ふざけんじゃねぇよ、コノヤロー!」と、何とかテレビ用の笑顔を作っていた。

    「偉いやつ出てこいよ!」スタッフに暴言も…

    17年12月放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、アニマル浜口がブチ切れた。
    芸人たちが“忍術”を駆使してバーベキュー中のアニマルと妻の初枝氏の目の前に突如現れると、初枝氏が予想以上に怯えてしまうことに。

    するとアニマルは、「てめえら何やってんだ!」「何を邪魔をするんだ! 俺たち夫婦に!」と激怒し、初枝氏の制止を振り切りながらフライパンを持って芸人たちを追い掛け回していた。
    その後スタッフが仲裁に入るもアニマルの怒りは収まらず、VTRは異様なものになってしまった。

    18年5月放送の同じく『水曜日のダウンタウン』では、お笑いコンビ『マテンロウ』の大トニーがブチ切れ。
    番組の企画で檻に閉じ込められてしまうと、大トニーは「マジ気持ちわりぃ!」「おい!偉いやつ出てこいよ!」「全然面白くねぇんだよ!」と、スタッフたちに対して暴言を吐いた。

    後日、番組のオンエアを見たという大トニーは、映像配信サービス『GYAO!』の番組内で謝罪。
    ダウンタウンの番組で企画に文句をつけてしまったことに対して、「芸人をやめようと思った」「本当に涙が出てきた」とも話している。

    人の本性があらわになるドッキリ。こういうハプニングがあるからこそ面白いのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1522318/
    2018.09.16 15:30 まいじつ

    ?


    (出典 Youtube)



    (出典 Youtube)
    &list=PLEJNyDVlKASqCdzjzSiRsZE1jFZepj0af


    【【衝撃動画あり】完全放送事故…ドッキリに「マジ切れ」しちゃった芸能人たち】の続きを読む

    このページのトップヘ