ザ・芸能ニュース

ザ・芸能ニュースは、芸能人・アスリートの気になる話題をまとめたブログです。

    カテゴリ:スポーツ > 野球


    長野 久義(ちょうの ひさよし、1984年12月6日 - )は、佐賀県三養基郡基山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 佐賀県基山町立基山小学校1年生の時に地元の少年軟式野球チーム「基山バッファローズ」に入部。6年生時に主将を務める。基山中学校時代は九州硬式少年野球協会
    43キロバイト (5,019 語) - 2019年1月7日 (月) 12:36



    (出典 www.hb-nippon.com)


    カープどうなんのよ

    1 名無しさん@涙目です。 :2019/01/07(月) 13:34:02.39


    (出典 img.5ch.net)

    巨人・長野 丸の人的補償で広島移籍へ

     年明けの巨人に大衝撃だ。FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、
    広島が長野久義外野手(34)を選択する方針を固めたことが7日、本紙の取材で分かった。
    同じく人的補償で西武へ移籍した内海哲也投手(36)に続く生え抜きスターの流出となれば、球団内外で波紋を呼ぶのは必至。
    新年早々、今オフ最大の波乱が幕を開けた。

     巨人はどうなってしまうのか…。関係者の話を総合すると、広島が最終的に長野の指名を固めたのは年が明けてからだった模様だ。
    ただ、巨人からリストを受け取った直後の時点で「現場、フロント双方の意見はほぼ一致していた」という。

     長野は昨年12月21日に大トリで契約を更改していた。来季の推定年俸は昨季の丸の2億1000万円を上回る2億3000万円。
    ただ広島の鈴木本部長は以前から「それなりの選手がいれば獲りにいく」と高年俸選手の強行指名もにおわせていた。

     今オフの巨人ではFA宣言により入団した炭谷の人的補償として内海が西武へ移籍し、球団内外に衝撃が走った。
    ただ、二軍暮らしも長かった内海とは違い2歳年下の長野はバリバリのレギュラーだ。
    1桁の背番号7を付けるスターの流出となればファンを巻き込み、球団内外が大揺れとなるのは避けられない。

     人的補償選手に指名されても引退を覚悟すれば断ることは可能だが、長野本人に近しい関係者によれば「覚悟は固めている」という。
    広島側は早ければきょう7日にも巨人側に通達し、両球団から発表となる見込み。とんでもないニュースで巨人の新年がスタートした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000003-tospoweb-base


    【【速報】巨人・長野久義、丸の人的補償で広島移籍!】の続きを読む


    内海 哲也(うつみ てつや、1982年4月29日 - )は、京都府城陽市出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 敦賀気比高等学校で左腕エースとして活躍し注目された。高校時代は田中良平・森大輔とともに「北陸三羽ガラス」と呼ばれた。仲澤忠厚や李景一らとともに1999年の秋季福井
    56キロバイト (7,400 語) - 2018年12月21日 (金) 15:42



    (出典 pbs.twimg.com)


    まさに電撃移籍やったな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/21(金) 17:54:41.81

    内海哲也投手(36)の西武移籍のショックの余波が止まらない。FA(フリーエージェント)に伴う人的補償で巨人から西武へ移籍した内海が2018年12月21日、西武の球団事務所で入団会見を行った。
    背番号は巨人時代の「26」から「27」に決まり新天地での活躍を誓ったが、精神的支柱を失った巨人投手陣のショックは大きく、今後の士気に影響を及ぼす可能性も出てきた。

    球界に激震が走った内海の流出劇。内海は自身が28人のプロテクトリストから漏れていたことを知らず、人的補償に伴う西武への移籍は巨人の球団関係者からのいきなりの通告だったという。
    「ルールなんで仕方ない」と達観する内海だが、投手陣のみならずナインに与えた精神的動揺は計り知れない。

    巨人の「慌てぶり」感じさせるコメント
    投手陣のリーダー的存在で、6度のリーグ優勝、2度の日本一に貢献し、最多勝(2回)、最多奪三振(1回)のタイトルを獲得するなど若手投手から全幅の信頼を寄せられていた。
    他球団から移籍してきた投手への気配りも怠らず、気兼ねなく練習が出来る環境を整え、生え抜き選手との壁を作らぬように食事会などを催していた。

    投手陣のみならず捕手陣からの信頼も厚い。西武移籍に際しては、阿部慎之助捕手(39)をはじめとし、小林誠司捕手(29)、大城卓三捕手(25)らが続々とコメントを発表し、一様に「さびしい」と口をそろえた。
    関係各所に連絡したという内海は「やっぱりみんな寂しいと言ってくれた」と話し、巨人に残った後輩らに「頑張れ」とエールを送ったという。

    今回の内海の移籍に関して球界関係者は「巨人は内海をプロテクトリストから外した時点で西武に取られることをある程度は想定していたはず。来季、菊池が抜けることを考えれば、西武は当然、左の即戦力がほしいところ。
    ただ、これだけの騒動になるとは想定していなかったのでしょう。球団のトップが移籍する選手にコメントを出すのは異例で、巨人の慌てぶりが見て取れますね」と話した。

    巨人は今オフ、FAでの補強に加え、次々と補強を重ねてきた。投手陣に目を向ければ、マリナーズを自由契約になった岩隈久志投手(37)、巨人から自由契約となり再契約をした上原浩治投手(43)らベテランが加入。
    岩隈と上原はともに日米のリーグで実績を残しており、若手投手の生きた手本になることが補強の決め手になったと見られるが、36歳の内海をプロテクトから外したことについて、ネット上ではファンから疑問の声が多数寄せられている。

    内海見送り...広島の狙いは?
    28人のプロテクトリストから内海が漏れていたことを考慮すると、巨人は若手を中心としたリストを作成した可能性が高い。
    内海はチームにとって精神的支柱であったが、昨季は2勝7敗、今季は復活の兆しは見られたものの5勝5敗に終わっている。
    球団はベテランの復活の可能性よりも、若手の将来的な可能性を選択したとみられる。

    巨人投手陣の絶対的な存在が抜けたことは、ナインにどのような影響を及ぼすのだろうか。前出の関係者は次のように指摘する。

    「巨人の投手陣の結束は固い。内海が抜けたことで若手投手は相当なショックを受けている。
    これが球団への不信感につながる恐れもあります。一番心配されるのが若手のモチベーション低下ですね」
    今回、巨人は西武と広島に対して人的補償をする可能性があった。FAのルールでは、西武と広島の獲得希望選手が重複した場合、同一リーグが優先されるため、広島に選択権があった。
    だが、広島は事前に西武から内海を指名する旨を聞いた上で、これを了承し、今回の移籍が成立した。

    広島は人的補償での獲得選手について慎重な姿勢を崩さず、年越しを辞さない構えを見せている。
    チーム事情から投手の獲得に動く可能性が高く、内海を見送った経緯から若手投手の獲得も十分に考えられる。
    今オフ、FAで炭谷銀仁朗捕手(31)、丸佳浩外野手(29)を獲得し、より一層の厚みを増した原巨人だが、その代償は大きなものとなりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15774419/
    2018年12月21日 17時3分 J-CASTニュース


    【【野球】内海ロス!?巨人投手陣、「若手のモチベ低下」リスクもwwww】の続きを読む


    野村克也氏、今だから話せる妻・沙知代さんの真実 気づいた夫婦の絆
    野村克也氏、今だから話せる妻・沙知代さんの真実 気づいた夫婦の絆  徳島新聞
    (出典:徳島新聞)


    野村 克也(のむら かつや、1935年6月29日 - )は、京都府竹野郡網野町(現:京丹後市)出身の元プロ野球選手(捕手)・元プロ野球コーチ・元プロ野球監督で、南海 、ヤクルト、阪神、東北楽天の監督を歴任し、現在は野球解説者・評論家。日本体育大学客員教授も務める。所属事務所はエフエンタープライズ。
    182キロバイト (25,331 語) - 2018年11月21日 (水) 11:17



    (出典 contents.gunosy.com)


    ノムさんも頑張ってるよなwww

    1 みつを ★ :2018/11/25(日) 05:29:28.71

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58482

    2018/11/24

    ノムさんの告白「沙知代よ、君がいない毎日は本当につまらなくて」
    あれから一年。いま、思うこと

    どんな夫婦にも、やがて離別の日はやってくるもの。球界屈指の愛妻家だったこの人も、その現実に直面した一人だ。妻の一周忌を目の前に、いま何を思い、どう生きているのか。ありのままを語る。

    何もできない男が独り

    妻・沙知代が虚血性心不全で倒れ、85歳でこの世を去ってから、早いものでもうすぐ1年になる。

    だだっ広い家で独り過ごしていると、ふとした瞬間に、あの日のことを思い出す。
    忘れもしない昨年の12月8日、寒い日だった。

    「大変です。奥様の様子が……」

    昼過ぎにリビングでテレビを見ていたら、お手伝いさんが飛んできた。慌ててダイニングに行くと、食事中の彼女が、座ったまま頭をテーブルにつけている。

    「どうした?」と聞いて背中をさすってやると、一言、「大丈夫よ」と言ったきり動かない。彼女はどんなときも前向きで弱音を一切吐かない人だったけれど、まさかあれが最期の言葉になるとは思わなかった。

    慌てて119番通報した。救急車が到着して、担架に乗せられたときにはもう息がなかった。

    救急隊の人が言う。

    「病院に搬送しても、もう手の施しようがありません」

    頭ではわかっている。しかし、どうにも気がおさまらない。

    「とにかく、病院に連れて行ってくれないか」

    頭を下げて、無理にお願いした。

    病院に向かう車中、横たわる彼女に「サッチー、サッチー」と何度も何度も声を掛けた。

    だが、ついに彼女が言葉を返してくれることはなかった――。

    こんな別れがあっていいのか。そう思った。あんなに強かった女が、あまりにもあっけない。人間の最期とは、かくも唐突に訪れるものなのか。
    (リンク先に続きあり)


    【【野球】妻の死から1年…野村克也がいまの心境を告白wwwwww】の続きを読む


    【新人王】大谷翔平、イチロー以来の快挙!!!2刀流で初の新人王wwwww


    大谷 (おおたに しょうへい、1994年7月5日 - )は、岩手県奥州市出身のプロ野球選手(投手、外野手)。右投左打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。マネージメント契約はホリプロ(2016年12月 - )。 投手と打者を本格的に両立する二刀流であり、2014年にはNPB史上初となる「2桁
    132キロバイト (17,865 語) - 2018年11月13日 (火) 06:24

    no title


    やっぱ大谷はすごかったかwww

    【【新人王】大谷翔平、イチロー以来の快挙!!!2刀流で初の新人王wwwww】の続きを読む


    【侍ジャパン】稲葉監督も脱帽!?『甲斐キャノン』がやばすぎるwwww


    野球日本代表 (侍ジャパンからのリダイレクト)
    、国際オリンピック委員会主催大会(五輪)や、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場時に編成される、日本の野球代表チーム。日本では主に「侍ジャパン」と呼ばれる。 本チームの名称は「野球日本代表」だが、2000年のシドニー五輪までは「全日本」と名乗っていた。それ以降はオフィシャルサイト等の公
    64キロバイト (5,926 語) - 2018年10月29日 (月) 10:05

    no title


    日本シリーズはマジでやばかったよなwww

    【【侍ジャパン】稲葉監督も脱帽!?『甲斐キャノン』がやばすぎるwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ